兵庫県の木の専門店 株式会社宮下木材

伐採工事のお仕事

宮下木材は、製材事業を中心としておりますが、

他にも木屑廃棄物の処理業や伐採工事、造園工事などもやっております。

 

今回は、その中でも「伐採工事」の一部をご紹介したいと思います。

 

伐採工事と聞いて、イメージがわかない方もいらっしゃるかと思いますので

簡単にご紹介します。

 

例えば、「造成工事に伴う伐採工事」でしたら

道路や建物等を造る際、例えばそこに木や竹(森林)などがある場合、それらを切ってから、造る工事に入ります。

その切る工事が伐採工事になります。

 

 

私たちは、その伐採工事の現場管理から、伐採・抜根・集積・運搬・処分・リサイクルまで、全てを請け負うことができます。

 

ただ切るだけでなく、

SDGsの一環として、再資源化できるよう同じ木の中でも分別していきます。

出た木くずを中間処理として受け入れた後も分別し木粉化にしています。

粉体化した後は、お線香の原材料になったり

再生木材の原材料として使われていきます。

 

 

なんでもゴミとして処分するのではなく

できるだけ再資源化できるものを増やすことで、

私たちが直面している資源・エネルギー問題の解決へ少しでもつながっていることを信じて

これからも大事な資源を少しでも再資源化できるよう

努めていきたいと思っています。

 

 

 

 

ご自宅の木1本から大きな工事の伐採工事まで、やらせていただきます(^^)

お見積もりさせていただきます。

お気軽にお問い合わせください。

 

 

お問合せ先

0795-46-1168

« 前のページに戻る